【MTGデッキ紹介】わんわんウィノータ【MTGA】【MTG】

皆さま、犬はガチでした☆

ということで今回紹介するデッキは犬ウィノータです。

デッキ解説

M21で追加された犬はマナコストが軽いだけでなく優秀な効果持ちも多くそれだけでもウィニーとして十分強いのですが、『高山の犬師』という優秀な人間枠もありウィノータとも非常にかみ合っています。

ちなみに単純に犬デッキとしても強いためウィノータを引けなくても勝ててしまうことも少なくありません。つまり事故が少ないのです。

また除去耐性のあるクリーチャーを搭載しているため横展開するデッキなのに全体除去にも耐性がある強力なデッキとなっています。

《デッキのわんこたち》

犬ロード。パンプはもちろんですが、攻撃に参加しているとき犬は戦闘ダメージを軽減されます。この効果が強くクリーチャーが非常に死ににくい王様わんこ。

キーカードの生存率を高めるカードです。1マナで起動は生贄に捧げる以外ノーコストなのが強すぎるレスキューわんこ。

『高山の犬師』の効果でライブラリーからサーチできるわんこたち。特に炎血の野犬のパンプ能力はかなり強力です。

速攻もちで攻撃時パンプまでできるすごく赤っぽいわんこです。序盤からダメージを稼げます。

《人間枠》

先にも述べましたがウィノータが引けなくても勝ち切れてしまうことも少なくありませんが、ウィノータからの展開力はやはり強力です。

わんこを2匹もサーチできるおじ様。デッキの圧縮につながり引きたいカードを引く可能性を上げます。
横に並べるこのデッキでは攻撃時の攻撃力UP効果も大ですよ。

このデッキでは犬のもともとのサイズが小さめのためタージクの教導が生きます。タージクがこんなに生き生きしてるデッキは初めてですw

『高山の犬師』で犬を補充できるため破壊不能を得る効果を使いやすく死ににくいおっさん。

『無死の救助犬』もいて全体除去などで場が空になってしまうことは少なくかなり除去免疫力が高いです。

《必殺技》

これも横展開するデッキなので使いやすいですね。

デッキ

デッキ
4 高山の番犬 (M21) 2
9 山 (UND) 94
4 無私の救助犬 (M21) 36
4 群れを導くもの (M21) 29
4 炎血の野犬 (M21) 153
9 平地 (UND) 88
3 雷光の猟犬 (M21) 131
4 歴戦の神聖刃 (M21) 34
4 高山の犬師 (M21) 215
4 軍団のまとめ役、ウィノータ (IKO) 216
3 エンバレスの宝剣 (ELD) 120
2 軍勢の切先、タージク (GRN) 204
2 凱旋の神殿 (M20) 257
4 聖なる鋳造所 (GRN) 254

まとめ

使用感としては想像以上に強かったイメージです。ランクマッチでも勝率を稼げるデッキです。

ウィノータ使いの方も犬デッキ気になっている方もランクマで戦えて楽しいデッキなのでぜひ遊んでみてくださいませませ。

といことで今日はこのへんで。

M21環境楽しいですね☆彡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です