【MTGデッキ紹介】黒単抱擁アグロ【MTG】【MTGA】

ネタデッキばかりでもアレなので大会等でも結果を残している黒単抱擁アグロの紹介です。

デッキ解説

デッキタイトルにもしている『悪魔の抱擁』をメインに据えた高スタッツ飛行クリーチャーで場を制圧するアグレッシブな黒単です。

加えて黒らしいハンデスや除去もあり、今現在アリーナBO1で勝率6割以上は残せるデッキとなっています。

どのクリーチャーもフィニッシャーになり、墓地からも再利用できる強力なエンチャント。

『悪魔の抱擁』の主なエンチャント先。

2ターン目からハンデスもできアグロに対しても免疫力を持ちます。火力のない色にも刺さるカード。

ランクルはこのデッキだと自分は主にハンデスとして使うことが多いですね。悪魔の抱擁あたりは再利用できるのでハンデスの対象にしやすいです。

『騒乱の落とし子』は、2ターン目『帆凧の掠め盗り』からの3ターン目召喚の流れが強いです。

このあたりも普通に強いのですが1マナ、2マナ圏には

『どぶ骨』が採用されていることが多いので、上記の2枚、『帆凧の掠め盗り』あたりは好みでこのカードでも良いと思います。『悪魔の抱擁』のリサイクル要因としても優秀ですね。

『石とぐろの海蛇』は後半のアタッカー兼壁にもなるのでやっぱり優秀過ぎる。

除去としてもアタッカーとしても優秀なのでこれが空を飛ぶこともしばしばです。

除去がすごく強い。かなりアグロにメタをとれるのでBO1のようなアグロ環境なら積まない選択肢はないと思うくらい強い。

『漆黒軍の騎士』や『朽ちゆくレギサウルス』みたいなクリーチャーも『悪魔の抱擁』がなければトークン1体で止まってしまうので保険に1枚挿しはありです。枚数調整でスペース確保できれば絆魂もあってラクドス系にも若干ですが免疫が付きます。

余ったマナを有効に使え、追加のクリーチャーとして運用できるのはかなり良き。少し土地を多めにすると使いやすい。

デッキ

デッキ
4 漆黒軍の騎士 (M20) 105
22 沼 (UND) 92
2 石とぐろの海蛇 (ELD) 235
4 黒槍の模範 (ELD) 79
4 朽ちゆくレギサウルス (M20) 111
4 騒乱の落とし子 (RNA) 85
4 悪魔の抱擁 (M21) 95
3 鋸刃蠍 (IKO) 99
2 悪ふざけの名人、ランクル (ELD) 101
4 取り除き (M21) 97
2 総動員地区 (WAR) 249
1 闇の掌握 (M21) 102
3 帆凧の掠め盗り (M21) 107
1 ロークスワイン城 (ELD) 241

まとめ

よくある黒単ですが(悪意はないですよ)使っていて楽しいは楽しいのですが、ネタデッキ紹介してるほうが楽しいので(ぇ

普通に強いデッキは紹介が後回しに^^;

緑単とかも紹介そのうちしたいと思いつつ次のコンセプトデッキをUPしたくて仕方がないww

で、このデッキなんですが『悪魔の抱擁』がほんと強くて他のデッキでも黒の絡むアグロだとつい入れてしまうくらい優秀。

自分もアリーナBO1で使用していて

調子いいとこれくらい勝てたりするのでランクマにはすごくお勧めです。

相手に除去できなければ死ぬぜ~と圧力をかけられます。

とはいえ相手も『取り除き』だったり、打ち消しだったりでけっこう除去されてしまうこともあるのでコントロールが苦手なデッキではあります。

その分『帆凧の掠め盗り』で若干の免疫力はつけていますが。

1ターン目、蠍か漆黒軍の騎士

2ターン目、帆凧の掠め盗り

3ターン目、レギサウルスもしくは騒乱の落とし子

4ターン目、悪魔の抱擁orランクル

みたいな流れが理想のムーブでマナカーブも悪くないのできれいに行くと盤面の圧も凄いかなと。

除去や黒槍の模範が汎用性が高いので序盤の場の形成がしやすいのは良きです。

なんだかんだランクマではよく使うデッキで、黒単でも緑単でも良いのですが一つランクマで勝てるデッキを握っておくのは必要だと思うのでよければ使ってみてください。

ネタデッキは楽しいですがどちらかというとフリプ向きなので。

もちろんランクマで勝てるガチネタデッキ(あれ?)もあるでしょうしw

個人的には強くて楽しいデッキを紹介したいのです(*´∇`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です